このページはまだ完成されていません。

歴史

Benetice の創設

Benetice村の創建者は、Beňataです。はじめこの村は、現在の村の南に位置していました。1980年Světlá nad Sázavou町の一部になりました。

交通

Světlá nad Sázavou町と Ledeč nad Sázavou町の初の道路建設は、1836年に始まり、1848年に完成しました。道路は、Benetice村を通りました。Mrzkoviceを通る現在の道路は、Leštinkaで終わっています。

バスは、1972年にBenetice村へと開通しました。

ガラス工場

Vít Schindler氏は、森林に起こった大惨事の後、おそらく1752年にガラス工場を建てました。Světlá nad Sázavou近郊では、多分始めてのガラス工場でした。それがSvětelskáガラス工場と呼ばれる理由です。さらに古いガラス工場は文献にはありません。

Vít Schindler氏は、1752年までガラス工場を経営していました。彼の息子のJosef Schindler氏は1767年までガラス工場を経営しました。František Schindler氏は、1769年まで経営者でした。次に掲載されている経営者は、1773年からJan Hoffmannです。Jan Hoffmannが経営者のとき58名がガラス工場で働いていました。Jan Hoffmannの死後、彼の妻がガラス工場を経営していました。彼女は1786年に再婚し、彼女の2人目の夫は、Rozsochatecからのガラス製造人František Seewald氏でした。彼は後に、ガラス工場の経営者となりました。25名のガラス職人(8から9名の職人、1から2名の見習い)がFrantišek Seewald氏によって経営されているとき働いていました。ガラス生産は、Polevskoの会社Fischer Kittel に提供されました。そのガラス工場は、František Seewald 氏が、Benetice村のガラス工場を去り、Chraňbožに移転した後廃業しました。

はじめ、ガラス工場は、Pavlovへ続く道の近くに建てられ、1753年に森林官舎の下の池の近くに移転しました。ガラス工場は、よく設備され、工場所有の池があり、そして何軒かの家がガラス工場の一部でした。ガラス工場は主に、グラスセットを生産し、それらのほとんどは、輸出されました。

このガラス工場は、もう存在しませんが、この地域の土地の名前は、Na sušírnáchまたはSklárenský rybník の名前としてガラス工場の一部からきています。

共同経営農場

共同経営農場は、1958年に小作人を説得し創設されました。同年に妨害が起こり、共同農業は、翌年行われました。共同経営農場は、後にMrzkoviceのPokrok共同農場と統合されました。統合された共同経営農場は1975年にSvětlá nad Sázavou iのJZD Nové Lány共同経営農場に加えられました。土地のほとんどと牧草地は1989年に元々の事業主に返還されました。

Forester's lodge

初期の森林官舎は、残されていません。新しい森林官舎が、1832年に初期の森林官舎の場所に建てられました。

開拓者のキャンプは、森林官舎の反対側に建てられ、そして森林官舎は、開拓者キャンプの一部になりました。開拓者キャンプは、後にレクリエーションキャンプとして使用されました。ここにプールがつくられています。レクリエーションキャンプのオーナーは2006年までKutná Horaの会社Obilaでした。この会社は、2006年にオランダ出身の一族に売却しました。

村の名称の歴史

  • 1375 - Beneczicze
  • 1787 - Benetitz

年表

  • 1375年 初めてBeneticeの名が記載される。
  • 1591年 村はEhrenbergからのPaměti města Světléにこの年に言及されている。
  • 1742年 Vít Schindler氏によるガラス工場創設
  • 1752年 Josef Schindlerがガラス工場の事業主となる。
  • 1753年 ガラス工場が移転
  • 1767-1769年 František Schindlerがガラス工場の事業主となる。
  • 1773年 Jan Hoffmannがガラス工場の事業主となる。
  • 1786年 František Seewaldがガラス工場を経営し始める。
  • 1794年  František Seewaldsが去り、ガラス工場は廃業
  • 1832年 新しい森林官舎の建設
  • 1836年 Světlá nad Sázavou と Ledeč nad Sázavou の町をつなぐ道路の建設が始まる。
  • 1848年 Světlá nad Sázavou と Ledeč nad Sázavou, の町をつなぐ道路完成
  • 1850年 Beneticeに市制が配置される。(住所Opatovice と Žebrákovはこの市制とともに置かれた)
  • 1869年 cenzusの人口、136人は、Beneticeに住んでいた。
  • 1916年 戦闘目的のため鐘楼から鐘が回収された。
  • 1931年 Opatoviceの非加入
  • 1936年 ale-ハウスを含む民家4棟を全焼する火災
  • 1956年 Benetice村に電気が通る。
  • 1958年 共同経営農場の設立
  • 1960年 Benetice村で市制の廃止。Benetice村はMrzkoviceの市制下に入った。
  • 1971年 Světlá nad Sázavou と Ledeč nad Sázavou町をつなぐアスファルト舗装された道路が開通。
  • 1972年 定期バスの運行開始
  • 1975年 Beneticeの共同経営農場とSvětlá nad Sázavouの共同経営農場JZD Nové lányの一員のMrzkoviceの参加
  • 1980年 BeneticeはSvětlá nad Sázavouの一部になる
  • 1989年 土地と牧草地は本来のオーナーに返還されている。
  • 2000年 新しい鐘楼を聖別する

http://mapy.cz/ a http://maps.google.com/ のページを含むテキストと ダウンロードのページにあるファイルのテキストを除いたこれらのページの全テキストは、GNU Free Documentation Licenseの条件の下で利用できます。
Benetice
Benetice
チェコ語/Česky 英語/English ドイツ語/Deutsch スペイン語/Español スロバキア語/Slovensky ポーランド語/Polski ロシア語/по-русски ウクライナ語/українською   クロアチア語/Hrvatski  ブルガリア語 フランス語/Français イタリア語/Italiano ポルトガル語/Português /Română ハンガリー語/Magyar ギリシャ語 スウェーデン語/Svenska デンマーク語/Dansk  フィンランド語/suomi    /Azərbaycanca   タガログ語/Tagalog  ベトナム語/Tiếng Việt 中国語/中文 日本語 アラビア語 *Twi* /Yorúbá 
Cookies povoleny
Cookies zakázány